無料プレゼントや割引クーポン情報ここからGETしてね

CHANEL 春夏プレ 購入品 ローファーと修理

当ページのリンクには広告が含まれています。

CHANELのバッグ購入レポはこちら

目次(タップでジャンプ)

CHANEL 春夏プレ購入品 ローファー

2月頭に展開が始まった春夏プレコレクションでGETしたものを時差投稿です。

今DIANAのバレエパンプスを気に入って使ってるんですが、本当に履き心地が良くて。

買い足しながら何年も履き続けてるんですよね。

でもさすがに365日同じはやばい、と笑笑

これ以外にきちんとしたお靴が欲しくて担当さんに伝えていました。

ヒールありなら綺麗なお靴も眠っているんですが、産後もうヒールなんて履けない…

ゴテゴテしたのは苦手なので、

ロゴ主張の少ないできるだけシュッとシンプルなのが欲しいです!とお願いしていました。

そして今回の春夏プレで、「お好みに合いそうなものが入りましたをいただき即決。

この箱を開ける瞬間がいつもドキドキします

今回は初のCHANELのお靴なので余計に。

ローファー 24P

スクロールできます
素材シャイニーカーフスキン
ブラック
ヒール高高さ2cm
品番G45504 B15995 94305

ペルレみたいなCCマークの縁取りもさりげなくて上品。

どこにでも履いていけそうな万能デザインですよね!

ヒールは履きたくないけど綺麗めコーデしたい時にも、デニムにも良さそうで1足あると安心感ある〜

CHANEL お靴を履いて初日についた傷

購入時に裏張りをしなくて良いかお聞きしたところ、

「裏張りをするとどうしても革の通気性が損なわれてしまうのと、海外では滑り止めとしてあえてどんどん履いて靴底裏に傷をつける方も多いんですよ」

削れてきてしまったら一般のリペアでも大丈夫なので修理にだしましょうということで裏張りせずに使い始めました。

、、、が!!!

数時間履いただけで数ミリさっそく削れたではないか!ショック…

私、つま先の蹴り出しが強いんでしょうね。

思いっきり歩きすぎ〜〜笑

かかとならまだ余裕もって様子見したんですが、、、

つま先は削れすぎると革で補強してもすぐに剥がれるようになっちゃうらしいので、すぐに修理に出しました。

CHANEL お靴の修理 ハーフソールラバー&革の補強

修理は百貨店内のリペアに持ち込みで6,000円ほどでした。

ハーフソールラバー(約4,000円)と革の補強(1足1,000円)ですね。

革の補強というのは、つま先の削れた部分に新たに革をくっつけて(?)元の高さに復活してもらったこと。

コバは黒く塗られていて継ぎ足したことは全然わからないぐらい綺麗に戻ってきましたよ!

ちなみに、ラバーの厚みは選択肢がなくてここでは1.8〜2.0mmでした。

CHANELのバレリーナなどソールが柔らかいお靴の場合は、1.0mmを選ぶリペア屋さんが多いみたいなので覚えておこうと思います。

めも
自主性・やり抜く力・好奇心を
\    遊びの中で育てる    /
早慶卒→JTC→専業主婦
→Instagramフォロワー数1.9万人の知育アカウント
+
月16万ページ読まれる育児総合ブログ運営。

都内で息子と夫と3人で暮らす|両実家遠方

モンテッソーリの考え方と、海外の子ども部屋・木のおもちゃが大好きな30代ママ。
ジュエリーとバッグ、漫画も大好きな元バックパッカー。

☟マリオットアメックスカードの紹介はこちら
友だち追加

☟ 子どもの収納0〜6歳編に掲載いただきました!




☟ 実際に購入したおもちゃや育児グッズ ☟
楽天ルームバナー


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(タップでジャンプ)